SNS時代の情報発信術―「伝える広報」から「伝わる広報」へ

誰も教えてくれなかった!公務員の仕事術トップページへ

「SNS時代の情報発信術―”伝える広報”から”伝わる広報”へ」の概要

 写真(ビジュアル)の威力を説明するスライド
研修資料の一部:写真が威力を発揮した事例

プログラム例

  1. なぜ伝わらないのか? ―3つのカン違い
  2. SNS活用のヒント
  3. SNS投稿のコツ
  4. SNSでウケる写真
  5. 反応を得られる文章の書き方
  6. 情報発信より情報収集

対象者

各課のSNS投稿担当

「SNS時代の情報発信術」参加者の声

  • とても分かりやすくて楽しく自然と頭に入ってきました
  • 「楽しい」は大事なことだと実感しました
  • 写真やたとえ話が多く想像しやすく楽しみながら受講することができました(多数)
  • ソーシャルメディアの活用ノウハウだけでなく、区民に対するあり方についても貴重な話を聞くことが出来ました
  • テンポの良い講師の進行で楽しく聞くことが出来ました
  • クレーマー対応等参考になりました
  • 広報・広聴だけでなく職員としての心構えについても改めて考えさせられました
  • 写真や文章を変更するだけで印象や興味が変わるのがよくわかりました
  • SNS上でつぶやかれる区政に対する不満等を収集することで行政改善を行うことができると思う

<荒川区(研修時間:2時間)>

費用

2時間以内の講演 100,000円~ (消費税・旅費を含みません)

研修の内容、場所により異なります。
詳細はお問い合わせください。

講演・研修のご相談・ご依頼はこちらからお願いします

Copyright(c) 2012~2020 All Rights Reserved.